News

ページ 1 of 28  > >>

カテゴリ: お知らせ
投稿者: tsuyoshi_horiuchi
夏季休業期間【8/11(金)~8/20(日)】は電話でのお問い合わせを受付けておりませんので、予めご了承ください。その他の休業日については、[さらに表示]からご確認ください。
カテゴリ: お知らせ
投稿者: yano_tomoki

夏季休業期間【8/13(土)~8/21(日)】は電話でのお問い合わせを受付けておりませんので、予めご了承ください。その他の休業日については、[さらに表示]からご確認ください。

カテゴリ: お知らせ
投稿者: yano_tomoki

ゴールデンウィーク期間中(5/3 ~5/5)はキャンパスサテライトは閉室となります。詳細については、下記の[さらに表示]からご確認ください。

 

FAQ 教員用

1.はじめての利用

 

● ログインIDとパスワードを教えて下さい。

net2010統合認証システムのユーザ名とパスワードです。

分からない場合は総合情報センターに問い合わせて下さい。

 

●携帯電話、スマートフォンからアクセスする場合にはどうしたらよいですか。

携帯パスワードを設定のうえ、アクセスしてください。なお、ユーザ名は同じです。

 

●どのようなブラウザを利用できますか。

対応ブラウザは以下の通りです。

Windows版 Internet Explorer 7

Windows版 Internet Explorer 8

Windows版 FireFox3.6

Mac OS版 Safari5

※新規バージョンに関しては、改修の際に随時検証し、対応する予定です。

 

●学外からでも使えますか。

学外からでも学内と全く同じように使えます。ただし、インターネットカフェなどで利用する場合、スパイウェアなどでパスワードが盗まれる可能性があるので、学外からのアクセスはセキュリティレベルの高い自宅からにしてください。

 

●フッターに表示されているSakaiとは何ですか。

授業支援システムはSakaiというオープンソースソフトウェアを利用しています。

 

●問い合わせ先はどこになりますか。

教員向ガイドブック背表紙にある各キャンパスサテライトに連絡してください。授業支援システムでは、利用上の質問に対応するための相談員を授業期間中、各キャンパスに配置しています(授業期間中)。その相談員が常駐している場所のことを、「サテライト」と呼んでいます。

<サテライト開設時間(月曜~金曜)>

・4月~11月:9:00~17:00(昼休み 12:00~12:30)

・12月~1月:10:30~17:00(昼休み 12:00~12:30)

 

<サテライト所在場所>

・市ヶ谷サテライト:富士見坂校舎2階 情報カフェテリア2 電話:03-3264-5384(内線:81-5384)

・小金井サテライト:西館地下1階 メディア準備室 (内線:87-7068)※内線のみ

・多摩サテライト:総合棟3階 多摩総合情報センター準備室 電話:042-783-2211(内線:86-2211)

 

●サポート体制はどのようになっていますか。

授業支援システム利用に関するサポートとして、以下の対応となっています。

・ガイドブックを配布し、オンライン・チュートリアル(教員用)を整備しています。

・各キャンパス内の「サテライト」に相談員が常駐しています。以下の授業期間中は質問を受け付けています。

 <サテライト開設時間(月曜~金曜)>

 ◇4月~11月:9:00~17:00(昼休み 12:00~12:30)

 ◇12月~1月:10:30~17:00(昼休み 12:00~12:30)

また、システム運営に関するご質問やご要望に関しては、WEBによる質問受付サービス又はサポート用メールがありますので、こちらをご利用ください。

◇WEBによる質問受付サービス: https://cmsguide.hosei.ac.jp/inquiry_form/

◇サポート用メール: hcms@ml.hosei.ac.jp                      

 

●ユーザーガイドはありますか。

授業支援システムWEBガイドに公開しています。

・スターティングガイド(学生用)

・ガイドブック(教員用)             

 

●授業支援システムの機能は今後向上が期待できますか。

オープンソースソフトウェアを利用しているため大学独自の判断で改善することができます。

些細なことでも結構ですので、授業支援システムの機能、画面レイアウトおよび操作手順などに関する改善要望をお知らせくださるようお願いいたします。          

 

 

2.授業環境の設定

 

●自分で授業を新しく作ることはできますか。

教員が授業を新規に作成することはできません。

授業支援システムガイドブック「サービス一覧」(P03)を参照し、申請してください。

 

●教員が授業名を変更することはできますか。

授業名は変更できます。機能選択領域にて「授業情報」を選択し、「授業情報を編集」にて変更することができます。

授業名を変更すると学生には変更後の授業名にて提示されます。

 

●学生が登録されていません。

教務から履修データが提供される4月下旬までは、受講者のデータ登録がされていません。この期間に授業支援システムを利用するには、次の方法を利用してください。

 <登録方法>

(1)学生が登録する

授業支援システムにある「自己登録」の機能を利用し学生自身にて登録させてください。

(2)サービスを依頼する

授業支援システムガイドブック「サービス一覧」(P03)を参照し、申請してください。

 

●履修登録学生以外の自己登録を制限できますか。

自己登録の制限は可能です。自己登録の制限は授業支援システムSEが行いますので、サポート用メールを利用して、連絡してください。

 

●PCから自己登録はできないでしょうか。

機能選択領域の「授業一覧」にて「授業自己登録」を選択してください。

 

●自己登録の解除はできないでしょうか。

携帯では自己登録の解除はできません。PCにて授業支援システムにアクセスし機能選択領域の「授業一覧」にて授業自己登録をした授業を選択し「登録解除」ボタンをクリックしてください。

 

●授業の誤って登録している学生を探す削除したい。

キャンパスサテライトまたは、問い合わせメールアドレスまでご連絡ください。

 

 

 3.教務システムとの連携

 

●履修登録まで授業に学生は登録されないのではないですか。

学生は自己登録機能で授業に登録することができます。詳しくは授業支援システムガイドブック「サービス一覧」(P03)を参照し、申請してください。

 

●教務システムへの変更は自動で授業支援システムには反映されますか?

追加登録は毎週月曜日の午後に登録内容の反映を行います。

既に登録されている情報を修正された場合には、キャンパスサテライトまでご連絡下さい。

 

●授業支援システムでの成績評価は教務システムに反映されますか。

反映されません。

最終的な単位についての評価は、授業支援システムとは別に行なう必要があります。

授業支援システム上の成績は、その際の参考として活用してください。

 

●授業支援システムで評価した学生の成績は学部事務に送られますか。

授業支援システムで評価した結果は教務システムには送られません。

 

 

4.学期での利用

 

●学生への授業支援システムの説明は大学のオリエンテーションで実施されますか。

学生へのオリエンテーションは授業支援システムを利用する教員から行って下さい。

キャンパスサテライトから相談員を派遣することもできます。

 

●学生へのオリエンテーションに使える資料はありますか。

学生向の情報が記載されたポケットガイドを全員に配布します。

そこに記載されたサイトにて学生向資料がダウンロードできるとともに、動画と音声で説明をする学生向けオンラインチュートリアルが利用できます。

詳しくは、授業支援システムWEBガイドを参照してください。

 

●オンラインマニュアルはありますか。

次のサイトに授業支援システムの利用方法が掲載されています。

教員向け: http://cmsguide.hosei.ac.jp/index.php?page=hcms-teacher

学生向け: http://cmsguide.hosei.ac.jp/index.php?page=hcms-student

 

●利用時間の制限はありますか。

24時間利用することができます。システムメンテナンスを行なうことがあります。メンテナンスの日程は事前に授業支援システムのお知らせおよび授業支援システムWEBガイドで広報します。

 

●携帯から利用できますか。

可能です。利用できる機能は自己登録(学生のみ)、予定・お知らせの確認、掲示板の読み書きです。

 

●学生向けに印刷用のマニュアルはありますか。

◇スターディングガイド :

http://cmsguide.hosei.ac.jp/uploads/pdfmanual_student/StartingGuide_Smartphone_2013.pdf

◇ポケットガイド http://cmsguide.hosei.ac.jp/uploads/manual/2014pocketguide.pdf

 

●ファイルの共有スペースはありますか。

教材にて権限を変更することにより学生からファイルをアップロードするフォルダを設定できます。

 

● アップロードできるファイルサイズの制限はありますか。

一つのファイルで20MBです。それ以上のサイズのファイルを使う場合は圧縮もしくは分割してアップロードして下さい。

 

●一人が登録できるファイルの総量制限はありますか。

制限はありません。

 

●当年度作成した教材などを次年度も利用できますか。

過年度の授業を参照することができます。自分の担当した授業の情報にアクセスし、情報を取り出すことができます。

 

● 年度作成した教材などを個人PCに保存できますか。

教材にて、授業全体の情報をダウンロードすることができます

 

●担当教員が次年度その科目を担当できない場合、作成した教材は一時的に保存できますか。

過年度担当した授業はすべて参照することができます。

 

●年度の途中からでも授業支援システムを利用することはできますか。

はい、授業支援システムの利用はいつからでも可能です。

また、学生の科目履修が確定していない場合でも、学生から自己登録が可能です。

 

 

5.授業での利用

 

 ●課題の提出物を一括ダウンロードした際にフォルダが出力されない学生がいますが、どうすればいいですか。    

出力されない学生のフォルダ名は文字化けして出力されている可能性がありますので、フォルダ名に含まれている学生証番号から学生を特定して、探してみて下さい。

 

●WORDで作成した課題を持っていますが、授業支援システムで使えますか。

可能です。授業支援システムガイドブックを参照してください。

 

■課題提出時などに処理中のままになってしまいましたが、どうしたら良いですか
インラインのテキストエリアへWord文章を貼り付けされた場合、処理中のままになってしまう場合があります。
下記の手順により対応可能な場合がありますので、参考にして下さい。

 1.Word文章をテキストエディタに貼り付けます。※
 2.貼り付けた文章を再度コピーします。
 3.インラインのテキストエリアに文章を貼り付けます。
   ※Windowsであればメモ帳、Macであればテキストエディットなどをご利用下さい。

 

●学生から提出されたレポートの提出時間はわかりますか。

一覧表で見ることができます。

 

●テストは自動採点ができますか。

記述式回答を除き選択式回答であれば可能です。

 

●紙媒体の小テストを持っていますが、授業支援システムで使うにはどうすればいいですか。

各キャンパスサテライトに相談して下さい。

 

●アップロードできるファイルの種類と容量はどのくらいですか。

<ファイルの種類>

制限はありません。

<ファイルの容量>

総容量に制限はありませんが、1ファイルの容量は20MBまでとなっていますので、20MBを超える場合は圧縮または分割してアップロードしてください。

また、ファイルの容量が大きすぎると、アップロードに時間がかかり、時にはタイムアウト(時間切れ)でエラーとなるのでご注意ください。

 

●授業支援システムで教材等のダウンロード状況を確認することはできますか。

Sakaiのオプション機能である「SiteStats」を利用して確認することができます。

「SiteStats」の導入は、授業支援システムSEが行いますので、お問い合わせください。

メール:hcms@ml.hosei.ac.jp

 

●課題の締切日時を深夜12時に設定するにはどうすればよいのか。

午前0時(深夜12時)を設定する場合は、AM12時を設定します。

午前12時(正午)を設定する場合は、PM12時を設定します。 

Previous page: FAQ  次のページ FAQ 学生用